Googleに挑むYahoo!Japan

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタ元:Yahoo!カテゴリが変わりました!ビジネスエクスプレスは必須です。

どうもYahoo!JapanがGoogleの有料リンク問題に挑戦するようです。

Yahoo!カテゴリは今までJavaScriptのリンクだったものですが、href属性でのリンクが追加されたようです。

例えば、Amazon.co.jpのディレクトリページ

<a onmousedown="return catrd(this,'&l=SIT&sid=2075379393&ssid=2079149451&loc=1&sig=8b1bcf19f84dcd22c1c8de331285c80b&rd=','','site');" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/561956/">ミュージック</a>

ディレクトリ登録サイトはYahoo!の検索エンジンYST上では非常に優遇されるので登録したほうがよかったのですが、Googleには影響を与えませんでした。

どうもそれがGoogleに影響を与える可能性が出てきたわけです。

(今のGoogleを考えるとYahoo!JapanのPRを減らしたり、リンクを無効化したりしそうですが)

これはどうもYahoo!Japan独自の動き。

Googleが有料リンクに対する姿勢を発表した後に、この動きとは非常に面白いですね。

Yahoo!カテゴリは商用サイトの場合、Yahoo!ビジネスエクスプレスを利用して有料で申請するサービスです。

ビジネスエクスプレスが落とされる10の理由で登録のコツも紹介してますので。

関連エントリー

yahoo!がリニューアルデザインのベータ版を公開
Yahoo!がリニューアル!どうなるビジネスエクスプレス
WEBディレクトリ登録の今

スポンサードリンク

«MyMiniCityを楽しむためのGMスクリプト | メイン | 【Adobe Spry TIPS 】タブパネル»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1137
コメントを投稿