[CSS Nite LP6] RCMS

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSS Nite LP, Disk 6「CMSリベンジ編」のCMS紹介、次はRCMS

ページではなくコンテンツを管理を行うCMS。

SaaS版なのでインストールなども不要、登録すれば数分後に利用可能。

100種類以上のモジュールとメタデータを組み合わせ情報設計を行える。

SaaS版なので常に最新版、セキュリティー対策も最新

閲覧ページで更新が可能

会員制サイトや携帯サイトも簡単に作成。

通常のサイトマップに加えニュースや動画、地理情報、ソース、モバイルなど6種類のgoogle
sitemapに対応

最新技術にはCMSが自動で対応できる。

70種類にデザインテンプレート、CSSは自由に変更可能

モバイル対応というよりかはマルチデバイス対応

SEOにも強い(コンテンツが充実すれば横リンクが充実されていく)

多段式の承認フローが何種類も設定可能

多言語対応にも対応

携帯で更新可能

1500万/月以上の処理

2万ページ / 3万人の会員登録まで大丈夫

無料版に最新版を先行公開、ある程度バグフィックスされたバージョンを正式版として公開。

お問い合わせやアンケートなども簡単に作成・管理・集計が可能。

レイアウトもドラッグアンドドロップで簡単にできる。

関連エントリー

スポンサードリンク

«[CSS Nite LP6]CMS Designer | メイン | [CSS Nite LP6] a-blog CMS»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/935
コメントを投稿