そろそろPHPの良いところも一言いっておくか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとはやってるので便乗ネタ。ちゃんとPHPにも良い所がありますよ。

技術者の数が多い

うちの会社では、ほぼすべてのシステム(Webアプリですよ)をPHPで運用してるんですけど、最大の理由は求人をかけた際にPHPしかできないって言う人がほとんどだからです。
(Perlできる人は、ほとんどはPHPもできるし)

当然、求人なんで場所や条件、社風など様々な原因があるのですが、大阪は年々その傾向が強くなってるように感じます。

システムの保守管理などを長期視野で見ると、どうしてもPHPで開発って形になる。

習得が容易である

これは重要です。

(ある程度)使える人を育てるのが容易です。

人手不足の時に限って、求人をかけても未経験者しか来ない。

PHPは、習得が容易である為 (ある程度)度教えたら、(ある程度)使えるようになります。

ボクが社内で開発はPHPと決めている理由は、この2点です。

言語より人

それぞれの言語は利点・欠点があるわけだけど、小中規模のシステム開発の場合、どの言語を使うかということでシステムのクオリティが変わることは、あまりない。

小中規模の会社の場合、いかにして人手を確保するかの方が重要です。

プログラム言語の選択の自由ではなくとも、人の選択の幅を広める為、開発はPHPで。

決して、ボクがPHPしか書けないからじゃないですよ。

PHPに一言いってる人たち

そろそろPHP5への移行に関して一言いっとくか
Do You PHP はてな - 「そろそろPHPに関して一言いっとくか」について
finalventの日記 - そろそろPHPに関してもう一言いっとくか
IT戦記 - じゃあ、僕も PHP について一言いっとくまうす
404 Blog Not Found:そろそろPHPに関して一言いっとくか

関連エントリー

WEBデザイナーの為のXSS(クロスサイトスクリプティング)入門
phpでSmartyを使う方法
CSS が valid でなければいけない理由
blogを書く理由
Re:正しくHTMLを書こうと心がけている人に5つの質問

スポンサードリンク

«スタイルシート・デザイン | メイン | FeedburnerがYahoo!ブログ検索にインデックスされない件»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1280
コメントを投稿