FacebookがWebサイトへの埋め込み機能を提供

このエントリーをはてなブックマークに追加

FacebookがWebサイトへの埋め込み機能を提供しました。

公開設定になっている投稿をWebサイトにとりこんで表示することができます。

例えば、このFacebookへの投稿をページ内に読み込むと以下のように表示されるようになります。

取り込み方は簡単で、投稿の右上の矢印アイコンをクリックすると「埋め込み投稿」のリンクが表示され、これをクリックするとページ内に埋め込められるHTMLソースが表示されます。

Facebookの埋め込み投稿

これで、とりあえずFacebookに投稿してからBlogなどに転載や、情報のソースの明示が簡単にできるようになりましたね。

関連エントリー

Facebookの新プラグイン「フィード購読ボタン(Subscribe Button)」
Facebookの新しいsendボタン(送信ボタン)
FacebookのLike Button(いいねボタン)の設置
Facebookのファンページで削除した標準アプリを復活させる方法

スポンサードリンク

«Source MapでSass/Compassを簡単にCSSをデバッグする | メイン | Gruntで始めるWeb制作の自動化»

このエントリーのトラックバックURL
コメントを投稿