[書評]プロのWebクリエイターになるための教科書

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロのWebクリエイターになるための教科書プロのWebクリエイターになるための教科書を著者の千貫さんよりいただきました、ありがとうございます。本書では当サイトで公開している「alphafilter.js」なども紹介されております。

本書はタイトルから内容が想像しにくいのですが、実務でWeb制作を行う上でのワークフローについてがステップバイステップで解説がされています。

PART1は「準備編」

Web制作で利用されるツールの紹介や、サーバーやCMSの選定方法やドメインの仕組みなどWeb制作の基本となる内容が開設されています。また、「Web制作をスムーズにするためのメール術」といった他では見かけない内容も含まれていたりします。

PART2は「企画・設計編」

見積もりやWebサイトを作成する前にクライアントと事前に決めておくことやその方法など、いわゆる「ディレクション」について解説されています。

PART3は「デザイン・制作編」

デザインやレイアウト、コーディングなど実際の制作方法についてついて解説されています。

PART4は「納品・公開編」

クライアントにサイトを確認してもらう方法や納品時、公開前後に注意しておく点に解説されています。

PART5は「日常生活編」

プロのWebクリエイターとして日々どのように情報収集やスキルアップを図っていくかが解説されています。

このように幅広い知識をまとめて吸収できるようになっているが特徴です。すでに実務でWeb制作を行なっている人にはすこし物足りないと思いますが、自分が担当していない業務がどのように行われているかを知るにはよいかなと思います。

本書は未経験者の新人教育として活用するにはベストだと思います。入社までに読んでおいてと新人さんに渡しておくと入社後の業務が円滑になるのでは?

関連エントリー

[書評]効率的なサイト作成のためのDreamweaverの教科書
[書評]Webデザイン知らないと困る現場の新常識100
[書評]3週間でマスターWebデザインの教室―未経験でもWebデザイナーになれる本
[書評]快適・WEBクリエイター生活 フリーで年収1,000万円稼ぐ方法
[書評]Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方

スポンサードリンク

«6月のセミナー情報 [東京] | メイン | SaCSS Special! jQueryセミナー in 札幌»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/762
コメントを投稿