[ASCII.jp]jQueryでアコーディオンパネルUIを自作する

このエントリーをはてなブックマークに追加

ASCII.jpの連載「Web制作の現場で使えるjQuery UIデザイン入門」で第14回 jQueryでアコーディオンパネルUIを自作するが公開されました。

縦形アコーディオンパネルや横型のアコーディオンパネルの作成方法について解説しております。

興味がある方はぜひご覧ください。

関連エントリー

jQueryで作る画像ギャラリーのチュートリアル
CSS3のセレクターで作るストライプテーブル
jQueryによるアニメーションエフェクトの基本
jQueryでAjaxを利用する基本チュートリアル
jQueryによるフォームのデザインの基礎
jQueryのイベントをチュートリアルで学ぶ
サンプルで学ぶjQuery:(X)HTML/CSSを操作する
初めてのjQuery:セレクターAPIを一挙解説

スポンサードリンク

«Ajax中にページ更新する際の注意点 | メイン | [ASCII.jp]jQueryでタブパネルを作るチュートリアル»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/907
コメント

はじめまして。ASCII.jpの記事で、色々勉強させていただいています。
とても分かりやすくて、以前からやってみたいと思っていたものを、
自分で作ることが出来て、とても満足しています。ありがとうございます。

ところで、jqueryを使ったスクリプトは、プラグインという形で配布されていますが
他の方の講座などを拝見しても、プラグインとして使う場合には、書き方が多少違うように思いました。
オプションを渡したりするためなのかな?と勝手に解釈しているのですが
自分のサイト内で使うのだからと、別々のパーツとして動かすスクリプトに関しても
同じファイルに(しかも同じ$(function(){~}の中に)書き連ねてしまっております。

今のままでも、思った通りに動作しているのですが、
きちんとプラグインにして動かす方が良いとか、注意する点があったりするのでしょうか。

初コメントで、厚かましくも質問してしまいすみません。
少しだけでもご回答いただけましたら嬉しいです。

次回の更新も楽しみにしています。

投稿者:ニコ | 2009年10月21日 16:30

>ニコさん

プラグインとして作成した場合の利点は使い回しが効くという点でしょうね。

現状でちゃんと動作しているのでしたら、無理にプラグイン化する必要はないかと思います。

投稿者:西畑一馬 | 2009年12月25日 06:55
コメントを投稿