SBMのrel="nofollow"について考えてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Buzzurllivedoor クリップが外部リンクにrel="nofollow"をつけたとの事で、各SBMサービス(+はてなブックマーク)のSEOについて調べてみました。

title要素

Buzzurl

オリジナルのタイトル」- Buzzurl [バザール] / ソーシャルブックマーク

livedoor クリップ

livedoor クリップ - オリジナルのタイトル

はてなブックマーク

はてなブックマーク - オリジナルのタイトル

Buzzurlの場合、オリジナルのタイトルが先に表示されているので、検索エンジンにオリジナルとBuzzurl内に複製されたコンテンツがともに表示されたら、どっちがオリジナルか分かりにくいですね。

h○要素

はてなブックマークはh1要素に、Buzzurlはh2要素に、livedoor クリップはh3要素にそれぞれオリジナルのタイトルが引用されてます。

タイトルの引用回数

Buzzurlとはてなは7回、livedoor クリップは4回、複製コンテンツ中にオリジナルのタイトルを引用しています。

本文の引用

Buzzurlとはてな共にblockquote要素を用いてオリジナルの一部を引用しています。
はてなはcite属性、cite要素を用いて引用元を明記しています。

なにが言いたいかというと

オリジナルのコンテンツホルダーからすれば、検索エンジンでSBMのページがオリジナルのコンテンツより上位に表示されることほど困ったことはありません。

SBMの品質を保つ為のに『rel="nofollow"』を付加するのはわかるんですけど、リンクジュースのオリジナルへの分配がなくなったら、SEOがんばってないサイトの場合、SBMのコンテンツの方がオリジナルより検索エンジンで上位に表示されるんじゃないかなと思ったりします。

スポンサードリンク

«table sortingのバグとか直してみた | メイン | MovableType3.34から4.01へのアップデート»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1216
コメントを投稿