Web creators (ウェブクリエイターズ) 2006年 12月号

このエントリーをはてなブックマークに追加

Web creators (ウェブクリエイターズ) 2006年 12月号 [雑誌]
Web creators 2006年 12月号

特集:現場で迷う表現&テクニックの正解、不正解

企画自体はすごく面白い。ただ、有り、無しをパーセントで表すという切り口が最悪だ。サイトのターゲット・コンセプトにより手法の有効度は著しく変わってくる。割合を示すという強引なまとめ方より、メリット・デメリットを示すぐらいのソフトな切り口が良かった。

特集:サイトのアクセスUP大作戦

SEOやSEMなどのお約束の手法からLPOやバイラルといった旬の手法まで幅広く扱ってます。最近バイラルの露出が多くなってきてる気がする。そろそろ流行するのかな?

連載:すぐ使えるCSSデザインテクニック

テーマ自体は『ブロックを並べたレイアウトデザイン』と面白みに欠きますが、POINT2のfloatの仕組みは必見です。floatとclearの原理を図解でわかりやすく説明してます。

スポンサードリンク

«【SEO対策tips】ドメインの最適化 | メイン | 【SEO対策tips】アンカーテキストの最適化»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1375
コメント

お久しぶりです

私もWeb creatorsを読みました。
特集:サイトのアクセスUP大作戦で
NOの理由、YESの理由を「なぜ?」という部分まで
解説してくれるのはとてもためになりました。
(自分の意見と反対であっても)

あのあたりのWEBデザイナーさんになるとやはりSEOのことを
意識してる人が多いようですね。

floatはmargin:auto;あたりで何度かはまったことがありますw

投稿者:asakaw | 2006年11月14日 16:48
コメントを投稿