for文を使ってみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

for文は繰り返し処理になります。

------------------------------------
for(1;2;3){
4
}
------------------------------------
1.初期値
2.実行値
3.増加値
4.実行処理
------------------------------------
これは基本なんで覚えとかないとなにもできません。

基本的には
【ソース】

<?php
for($i=0;$i<10;$i++){
 echo $i;
}
?>

【ブラウザ】

0123456789

のように使用します。

変数に関しては明示的に$iを使用することは多いです。
(ほとんどのプログラムで$i>$j>$kのような優先順位で使ってます。)

初期値に関しては$i=0のように0から回す癖を付けとくと後々楽です。
(実生活と違いプログラムは0からカウントしていくので)

増加値に関しては$i++のようにインクリメント(++のことですよ)を
お尻に付ける形がポピュラーです。

関連エントリー

strlen-文字列の長さを取得する-
whileを使う!
nl2br-改行コードを<br>に変換する-
htmlやhtmのファイル名でphpを実行する
配列を使ってみる

スポンサードリンク

«array_slice-配列の一部を取得する- | メイン | strlen-文字列の長さを取得する-»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1549
コメントを投稿