[書評]これからはじめるIllustratorの本

このエントリーをはてなブックマークに追加

デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本 [CS6対応版]少し前に「これからはじめるIllustratorの本 」を著者の佐々木京子さんから献本いただきました。

Illustratorはあまり触ったことがないので改めてじっくりと触ってみました。

Illustratorの基本的な操作に始まり、ロゴの作成、名刺の作成、地図の作成、ポストカードの作成、ブログのタイトル画象を作成といった流れで進みます。

各セクションのボリュームも軽いので、これからIllustratorを始める方にはオススメです。ただ、PhotoshopやFireworksなどの他のグラフィックソフトを既に使っている人には物足りないかもしれません。

CS6に対応しており、30日利用できる体験版のIllustratorがDVDで付属してますので、Illustratorに興味があるというレベルの方でも試せますので、ソフトを購入する前に一度ためしてみるのにもよいですね。

スポンサードリンク

«CSS Nite LP, Disk 27「スマートフォン対応サイト制作(3)」に登壇します。 | メイン | 4/1にWeb業界にはいる人が読んでおくべき104冊»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/628
コメントを投稿