MacのCodeKitでCompassを使う

このエントリーをはてなブックマークに追加

Compassに関するエントリーを書いていたら、「scoutとcodekitでそのうちできるようにならんかな」というツイートをいただきまました。

CodeKitにはCompassが含まれてますのでCodeKitでは可能です。(CodeKitに関してはフロントエンドの開発を加速するCodeKit :: 5509を参照してください)

CodeKitのサイドにあるプロジェクトの一覧から、Compassを利用したいプロジェクトを右クリックして、「Compass」→「Use Compass on this project」を選択。

Compassの適用

初回は確認画面が表示されますので「New Config File」を選択。

確認画面

Compassの設定画面が表示されるので画象フォルダやCSSフォルダなどの設定をし「Create Config File」を選択するとCompassが利用できます。

Compassの設定画面

(設定を後から変更したい場合はルートディレクトリにあるconfig.rbを修正してください。)

CodeKitは有料ですが神アプリですのでお試しアレ。

関連エントリー

CompassでデータURI スキーム
CompassでCSSスプライト

スポンサードリンク

«CompassでデータURI スキーム | メイン | Google PageSpeed Insights でパフォーマンスチューニング»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/681
コメントを投稿