WiMAXのホームルータ(URoad-Home)を試してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAXのホームルータ(URoad-Home)を試してみた

現在、WiMAXのホームルータ(URoad-Home)をテストユーザーとして試用させてもらってますので、その感想を。

URoad-Homeの詳しい仕様は製品ページを参考にしてもらうとして、サイズは写真のとおりです。iPhone4より少し大きく大きめの手帳と行ったサイズでしょうか?

ホームルータとあるとおり、通常の無線(最大10台の接続可能)以外に有線ポートが2基ついており、デスクトップPCなどでも利用ができます。

利用方法は電源を入れてちょっとまってWiFiランプが付けば利用できます。簡単すぎますね。

スクリーンショット 2011-11-22 9.51.07.png

URoad-32C0CSと無線もちゃんと認識しています。初期設定のパスワードが全て数字なのでスマートフォンやゲーム機など入力が面倒くさいデバイスでも簡単に利用できそうです。

ちなみに、電源口がマイクロUSBなのでMacBook Airからの給電で利用できるかなと試してみたところ残念ながら利用できず、コンセントは必須のようです。

では早速速度チェック!!11月22日(火)の朝10時くらいです。

有線スピードテストでチェックです。

wimax03.png

まずは家の光回線。当然、15.834Mbpsと高速。

wimax01.png

次はWiMAX、5.522Mbps。なかなかの速さ。

wimax02.png

次は個人所有のE-Mobile。5.409Mbps。

WiMAXはE-Mobileよりすごく高速というイメージだっただけにちょっと残念な結果に。

日を改めて11月30日の21時と一番の混雑時間にも測定してみました。

次はYahoo Speed checkerを利用。

wimax04.png

まずは家の光回線。当然、19616Kbps。

wimax05.png

次はWiMAX、1987Kbps。

wimax06.png

次は個人所有のE-Mobile。1623Kbps。

すこしWiMAXは上りが弱いみたいですね。

--

光が速いのは当然としてWiMAXとE-Mobileは速度としてどっこいどっこいな感じです。特に途切れること泣く利用できます。E-Mobileは通信制限があるのでそれを超える場合や有線ポートを利用したい場合で、回線引くのがめんどくさい場合には選択しとしてアリですね。

WiMAX ファミ得パックとかと合わせて利用するのを想定すれば、お得に利用できる人も多いかも。

スポンサードリンク

«67WS で集中特訓!スマートフォンサイト制作術を開催 | メイン | スマートフォンとposition:fixedのバグ»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/712
コメントを投稿