人の特徴から見えてくる次のデザイン提案 by 長谷川 恭久 [CSS Nite LP11]

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSS Nite LP11ヤスヒサさんのセッション「人の特徴から見えてくる次のデザイン提案」のメモ的まとめ。twitterも合わせてチェック!

事前に公開されていた予習ページの内容に沿ったワークショップ。

前提

まずはサイトを「CPI」と「CSS Nite」から選択、こららのサイトをゴールに導く為の提案を考える。

ゴールとは?

検索エンジンで1位とかアクセスアップとかどのようなサイトでも言えることではなく本質的なゴールを設定する。

CPIの場合

CSS Nite

人の14の特徴(1部)

人の特徴にフォーカスを当ててデザイン提案を考えていく。

ゴール達成に何が足りないか、何が余分かの洗い出し→考えられる企画・提案を考えるみぎどのように実装するかを考える。

私たちのワークショップ内容

私のグループはwill さんいんの藤岡さんとIndexdesignの宇佐美さんの3人。

まずは、サイトを選択。私たちは「CSS Nite」を選択。理由は改善できそうなことがいっぱいありそうなので。

つぎに、ゴールとしては「新しいセミナーイベントの企画を知っていただくこと」を設定。

人の特徴に「ストーリー」を選択。セミナーを受講することでどうなるかをストリー付けして表現できたら。他にも登壇者の「権威・影響力」、登壇者との「近さ」、イベントの「限定アクセス」も気になるところ。

現状の問題点
→(サイト・セミナーの内容が)よくわからない。理系的なイメージ。

セミナーの雰囲気を伝えるデザインがよいのではないか?
→キービジュアルに鷹野さん、登壇者の写真などを前面に出したデザイン。

ここでタイムアップ。

ワークショップは何分ぐらいだったのかな?だいぶ方向性が固まってきてからの時間切れでちょっと残念。時間は有限なので仕方ない。

他のヒトのアイデアなどは「#cssnitelp11ws」でも確認できます。

まとめ

スポンサードリンク

«Webデザイナーのためのタイポグラフィと文字組版 by 鷹野 雅弘 [CSS Nite LP11] | メイン | Webデザイナーの魅力をさらに高める、サイト運営と分析のすすめ by 山口 有由希[CSS Nite LP11]»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/816
コメントを投稿