Google Chrome でAjaxを利用しローカルファイルにアクセスする

このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Chrome5.0.335以降でどうやらローカルファイへのアクセスポリシーが変更されており、AjaxのXMLHttpRequest でローカルのHTMLなどからローカルファイルにアクセスが出来なくなってしまったようです。[5.0.335 Update]

ローカルサーバーなどを立てて開発している場合は問題ないんですが、たんなるローカルファイルとして開発しているとやっかいですね。

解決方法としては、Google Chromeの起動オプションに次のコードを追加します。

-allow-file-access-from-files

起動オプションはWindowsですと、アプリのショートカットアイコンを右クリックしてプロパティを選択、リンク先を次のように変更することで付加できます。

C:\Users\...(中略)..\chrome.exe -allow-file-access-from-files

Google Chromeに起動オプションの追加

これでGoogle Chrome でもAjaxでローカルファイルにアクセスすることが出来るようになります。

Google Chrome が閉じたセキュリティーホールを空けてるので、その点は注意してください。(開発用のショートカットのみ起動オプションを付ける etc)

関連エントリー

Ajax中にページ更新する際の注意点
Firefox3.6でメニューバーを消してしまった場合の対処方法
Firefox3とESET Smart Securityでアドオンが更新できない際の対応方法
Firefox3.0.9がソースの表示の際にクラッシュする件

スポンサードリンク

«MTのコメントスパムをなくす.htaccess | メイン | jQueryデザイン入門の在庫状況»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/848
コメントを投稿