グーグル八分とは何か

このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグル八分とは何か
吉本 敏洋さん(悪徳商法?マニアックス)の著書です。

グーグル八分とは何かに書かれた本になります。

この本で書かれているグーグル八分はボクたちWEBクリエイターが恐れるスパムフィルタによるグーグル八分ではなく、『法律に反する恐れのあるサイトを検索結果に表示しない』というグーグル八分になります。

で、名誉棄損でグーグル八分されたサイトなんかの事情を説明してgoogleを悪者として書いていうようです。

言いたいことは分かるのですが、意見が偏っていてどうかと思います。

本中にも出てきますがこの『法律に反する恐れのあるサイトを検索結果に表示しない』という対策を取っているのはGoogleだけではありません。Yahoo!も同様の対策を取っています。

検索エンジンというサービスを考えると仕方ないのではないかと、WEBアプリケーションの開発者としては思うんですけどね。

読み物としては面白いと思いますよ。

スポンサードリンク

«CSS Nite in Osaka 2007 春の陣 | メイン | 透過PNGの罠の解決法»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1329
トラックバック内容
» 明日はCSS Nite in OSAKA 2007 春の陣! from WEBディレクションやってます blog
ついに明日がCSS Niteの拡大出張版、「CSS Nite in OSAKA 2007 春の陣」となりました。 400人以上の方が申し込みをしてい...
コメントを投稿