【SEO対策tips】キーワード近接度

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索エンジンで検索される複数のキーワード、このキーワードのWEBページ上での出現位置の近さをキーワード近接度と言い、検索エンジンはこのキーワード近接度を検索結果の重要な指数に加えています。

例えば【SEO対策】【blog】などの複数の検索エンジンで検索するとします。
すると、検索エンジンはWEBページ上に【SEO対策】【blog】の出現頻度の高いページでかつ、【SEO対策】と【blog】出現位置が近い物を検索結果に表示します。

理想を言えば【SEO対策blog】のように隣接してWEBページ上に記述するのがよいのですがキーワードによってはそれぞれを別のキーワードとみなさずに一つのキーワードとしてみなされる場合があります。
しかし、キーワードとキーワードの間に" "半角スペースを入れると検索エンジンに別キーワードとして認識さす事ができます。

文章中に入れる場合は助詞などで区切ると自然に近接度を上げることができるます。

×SEO対策 blogはこれで決まり
SEO対策blogはこれで決まり

また、検索される順番で記述しても効果はあがります。

×このblogSEO対策について書かれています。
SEO対策blogはこれで決まり

『SEO対策 blog』と検索される場合は○の方が効果があります。
逆に『blog SEO対策』と検索される場合は×の方が効果があります。

スポンサードリンク

«【SEO対策tips】サイト更新頻度 | メイン | Web Designing (ウェブデザイニング) 2006年 11月号»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1380
コメントを投稿