無料の写真編集ソフトPicasaを使ってみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

googleの写真編集ソフトPicasa(ピカサ)を使ってみました。
Picasaは無料でダウンロードできます。
無料ソフトと思えないくらい洗練されたインターフェースはなんともいえません


ライブラリ機能

PC内の全画像ファイルを一気に検索してライブリ化してくれます。
正直自分のPCに眠る昔の画像とか知らん(?)画像がいっぱい検索されます。
びびります。すごく面白いです。

編集機能

基本的な写真編集機能は網羅しているようです。
・切り抜き
・傾き調整
・赤目処理
また、
・I'm Feeling Lucky(色彩とコントラストの補正)
・自動コントラスト補正
・自動色調整
という機能でPicasaが自動で色彩とコントラストを補正してくれるので
知識がなくても使えそうです
ただ残念なのは画像サイズの変更がめんどくさい。
エクスポートの際に画像サイズを変更できるのでそれを利用してするしかないです。
これが簡単にできたらPCをよく知らないクライアントなんかにも教えてあげれたのにと思います。

加工機能

コラージュという加工機能。
これは普段「PhotoShop」なんか使ってるプロでも便利な機能では?
下のようなすてきな画像が簡単につくれます。
Picasaサンプルコラージュ

またスクリンセーバーなんかも簡単に作れたり、オンラインプリントなんかもできます。
画像にお気に入り度の星マークを付けて管理したり、コメントを付けてそのコメントを検索とかもできます。
画像のライブラリとしては他にはない新しい機能がついてます。

超便利なんで一度ダウンロードして試してみてください。

スポンサードリンク

«FlashのボタンアクションでMCを制御する方法 | メイン | Web2.0 BOOK»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1442
コメント

そんなに便利なの?
つかってみようかしら。
HP更新なぁ
もうHTML忘れてしまってくらいしかできへんわ。。
デジカメじゃなく、一眼レフで撮りたい今日この頃。
で、飲みに行くわ。自宅に。

投稿者:ともん | 2006年5月15日 13:39
コメントを投稿