スマホでリンクを示す矢印アイコンの名称

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSS3で実現するアローアイコンでスマホでリンクを示す矢印アイコンの名称を聞いたところいくつかご意見をいただきました。

また、わたしの調べたものも合わせてまとめています。

Chevron

はてブでいただいた意見です。

調べたところChevronはV型や逆V型を示す単語。

Carat

jQuery UIで利用されているクラス名。Caratとは角ばった形状の事です。

参考:Icons | jQuery UI API Documentation

Arrow

jQuery Mobileではdata-icon属性「arrow」で矢印アイコンをつけることができます。

参考:Icons | jQuery Mobile API Documentation

Disclosure

iOSではUITableViewのUITableViewCellAccessoryDisclosureIndicatorやUIButtonのUIButtonTypeDetailDisclosureなどで矢印をつけることができます。

Disclosureは開示などの意味です。

まとめ

ChevronやCarat、Arrowが形状から命名されているのに対してDisclosureは機能から命名されています。

このアイコンはAndroidやWindows Phoneではデフォルトでは用意されていないことから、矢印アイコンでリンクを示すというのはiOSが発祥だと思うので、Disclosureアイコンが正式名称でいいんじゃないかなと思います。

スポンサードリンク

«CSS3のFlexboxでパーセントで指定された要素を天地左右の中央に配置する | メイン | jQuery Mobile 1.4.0ではフラットデザインが採用»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/609
コメントを投稿