CakePHP1.1をダウンロード

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、CakePHP1.2の安定版がリリースされました。それで、CakePHP1.1が公式サイトからダウンロードできなくなっております。

追記(2009/2/23) nightlyからダウンロードできるとコメントいただきました。
私が探したときはなかったので要望により追加されたのだと思います。

CakePHP1.1は今後、バグフィックス、セキュリティーフィックスがされないと思いますので新規案件ではCakePHP1.2を利用すべきですが、大人の事情でどうしてもCakePHP1.1をダウンロードしたい場合もあると思います。

良書であるCakePHPガイドブックがCakePHP1.1をベースに書かれているので、学習を目的としている場合は、情報が充実しているCakePHP1.1からはじめるほうが良いケースもあるかと思います。

ダウンロード

公式では配布されておりませんのでCakePHPのsvnリポジトリからダウンロードします。

Subversionのインストール、基本的な使い方は、「Subversionのインストール」、「TortoiseSVNの利用方法」を参考にしてください。

デスクトップなどCakePHPをチェックアウトしたいフォルダを作成します。

そして、右クリックして「SVNチェックアウト」を選択します。

SVNチェックアウト

チェックアウトの設定

リポジトリのURLには「https://svn.cakephp.org/repo/trunk/cake/」を設定して「OK」を選択します。

チェックアウト

チェックアウトが終了したら、チェックアウトを行ったディレクトリに「1.1.x.x」、「1.2.x.x」がダウンロードされているかと思います。

「1.1.x.x」がCakePHP1.1です。

Subversionでチェックアウトしたファイルの中には「.svn」という不可視フォルダ(Windowsでは「コントロールパネル」の「フォルダオプション」で「表示」タブを選択し、「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れると表示されます。)を削除するとsvnのアイコンも表示されなくなりますよ。

関連エントリー

Subversionのインストール
TortoiseSVNの利用方法
FFFTPの最新バージョンがすごく便利
FFFTPを10倍早く使う為のショートカット
FTPのパスワードを忘れたときに便利なソフト

スポンサードリンク

«現場のプロから学ぶXHTML+CSS 増刷(4刷)決定 | メイン | MT4.24 からパスワードの再設定が簡単に!»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/972
コメントを投稿