百度(ばいどぅ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

中国、最大手の検索エンジン百度(ばいどぅ)の日本版に正式にオープンしました。

中国版ではMP3をダウンロードできるなどの特徴からgoogleやyahooをしのぎNo1のシェアを誇ります。

世界シェアでは、comScoreが2007年12月の検索件数をベースに「世界検索エンジンTOP10」では、なんとマイクロソフトのLive Searchを抜き世界シェア3位。
参考:百度が世界検索市場でマイクロソフトを抜く。露YandexもAskに迫る勢い

ただ、日本版の百度(ばいどぅ)では、MP3検索や掲示板機能などの主だった機能が取り外されているので、中国のように爆発的に普及するということはないだろうと思います。
(百度 自体セカンドサーチエンジンとしての普及を、戦略として組んでいるようですし)

利用してみた個人的な感想としては、『速さ』に関しては非常に魅力的に感じました。国内にサーバーを置いているという物理的な利点や、広告などの無駄なものが表示されていないというレンダリング面の利点、その利点を十分に生かした速度体験を生み出してくれるのは十分に利用するに値する検索エンジンだと思います。

ただ、情報量と情報の鮮度に関しては、他の検索エンジンよりはるかに劣りますね。
(これはオープンしたてなので仕方ないかもしれませんが)

速さが特徴なので、画像検索用や動画検索用に利用するのもよいかもしれません。

Firefox用 百度(ばいどぅ)オープンサーチ

知り合いが百度(ばいどぅ)用のオープンサーチファイルを送ってきました。
せっかくですので公開しておきますね。

クリックすればFirefoxの検索バーに百度(ばいどぅ)が追加されます。

百度Web検索

百度画像検索

百度動画検索

【PR】
2/19にSEO最新事情 2008-SMO、LPO、そして検索エンジンの未来も交えて-と題したセミナーを行います。
無料ですので興味がある方はぜひお越しください。

[詳細ページ]

関連エントリー

躍進するGoogleと○○
SEO対策ツールまとめ
Yahoo!がリニューアル!どうなるビジネスエクスプレス
なぜSEO業者は『SEO対策』という単語を好んで使うのか?

スポンサードリンク

«[書評]PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際 | メイン | MTのカテゴリー操作 色々»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1119
コメントを投稿