ページをレイアウトする。【css tips】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブページのレイアウトはあまりバリエーションはなく大きく別けると3つに分類できます。

1カラムレイアウト、2カラムレイアウト、3カラムレイアウトと呼ばれるレイアウトで、それぞれ、カラムつまり列の数が異なる。(コラムと発言する方も多いです)


csslayout.gif

ちなみに、このblog(とあるWEBクリエイターのblog)は2カラムレイアウト、SEO対策TIPSは3カラムレイアウトでレイアウトしています。

さらに2カラムレイアウトは右側にメニューのある『左メニューレイアウト』と右側にある『左メニューレイアウト』に分別できる。(当blogは右メニューレイアウト)

また、それぞれのレイアウトはブラウザの幅によって可変するリキッドデザイン、固定幅のフィックス(fix)デザインに分別されます。

この8種類のレイアウト手法さえマスターしてしまえば他のCSSレイアウトこれの応用でどうにかなります。

スポンサードリンク

«WordPressにRSSリーダーを追加する | メイン | 1カラムフィックスレイアウト【css tips】»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1351
コメントを投稿