【SEO対策tips】クリックポピュラリティ

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリックポピュラリティとは検索結果で表示されクリックされた回数による評価指針です。

よくクリックされるサイトはいいサイトであろうという考え方です。

検索エンジンは当初、外的要因として不正に操作できるとしてクリックポピュラリティの重要度を下げていました。

ただ最近ではtitle要素にキーワードを詰め込むスパムなどがはやっているため重要度をあげてきているのではないかと思います。

YSTに関して言えば昨年10月からカテゴリー登録サイトはクリックポピュラリティ順に表示されるように変更されました。
また今の検索エンジンの技術をもってすれば不正に操作されているクリックポピュラリティに関して検地するのは容易でしょう。

このようなことももクリックポピュラリティの重要視されだしているのではないかと感じる要因です。

クリックポピュラリティに関しては『がんばってクリックする』などの施工は行わず、
だれもがクリックしたくなるような素敵なキャッチコピーをtilte要素内に記述するとよいでしょう。

スポンサードリンク

«Greasemonkeyを使いGoogleの検索順位を表示する方法 | メイン | SEO対策TIPSというサイトを作りました。»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1367
コメントを投稿