【SEO対策tips】SEOにおけるwebサイトマーケティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

SEOの説明をする前に確認しておきたい事があります。

そのサイトは誰に向けて作られたサイトですか?

Webサイトはその本質が広告であるにもかかわらず、マーケティングが行われる事が稀です
(広告代理店が仲介するような大規模案件に関してはわかりませんが、中小案件に関してはあまりマーケティングがされる事がありません)

一般の広告には、広く認知してもらい反響を得るという目的があります。
ところがwebサイトに関してはwebサイトを作るという行為が目的として扱われ制作が進んで行く事がよくあります。

さて、webサイトマーケティングについて話を進めすぎると本題と脱線してしまいそうです。

SEOを行う前のwebサイトマーケティングとして以下の点を確認してください。

ポイントは欲張らないことです。(10代前半とか20代後半とか狭い範囲で指定してください)

SEOは検索する方の検索スキルや言葉遣いにある程度依存します。
検索する人を意識することにより、効率の良いキーワードが選定できます。

また、サイトの訴求対象を確認することは、あなたのサイト運営をより確かなものにするでしょう。

WEBサイトは広告である。もう一度だけそのことを意識してみましょう。

スポンサードリンク

«【SEO対策tips】seoの目的 | メイン | 【SEO対策tips】seo効率の良いキーワードの選び方»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1396
コメントを投稿