PostgreSQLでデータ型の変更

このエントリーをはてなブックマークに追加

PostgreSQLではデータ型の変更ができません。

新たにフィールドを作ってデータを写してデータフィールドを変更するというめんどくさい処理がいります。

1.ALTER TABLE (テーブル名) ADD COLUMN after_fild (変更後データ型)
2.UPDATE (テーブル名) SET after_fild = (変更前フィールド名)
3.ALTER TABLE (テーブル名) DROP (変更前フィールド名);
4.ALTER TABLE (テーブル名) RENAME after_fild TO (変更後フィールド名)

うーんなんか他に簡単な方法はないものやら

関連エントリー

データベースの論理削除と物理削除
phpPgadminでログインしたユーザーのDBしか閲覧できないようにする。
php+PostgreSQLでトランザクションの処理
postgreSQLでランダムな結果を取得する
phpPgAdminにpostgres権限で入る方法

スポンサードリンク

«phpPgAdminにpostgres権限で入る方法 | メイン | nl2br-改行コードを<br>に変換する-»

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.webcreativepark.net/cgi/mt/mt-bt.cgi/1537
コメントを投稿